さんわの歴史、それは名古屋コーチンとともに歩んできた道

オフィシャルブログ

ISO22000認証取得 ISO22000

さんわコーポレーション本社プロセスセンターは、中部地区鶏肉加工部門では初となるISO22000認証を取得しました。

株式会社さんわコーポレーションは、ものづくり王国である愛知県が認定する「愛知ブランド企業」の認定取得(2009年2月)に続き、第三者認定機関「一般財団法人日本規格協会」の審査により、食品安全に関するマネジメントシステムの国際規格ISO22000:2005を中部地区鶏肉加工部門では初の認証を取得(2009年8月3日)致しました。(登録日:平成21年8月3日)

認証コード
JSA JAB
登録範囲
  1. 1.加熱調理済み
    手羽先唐揚の製造
  2. 2.手羽煮の製造
  3. 3.鶏肉の燻製・ハムの製造
  4. カテゴリコード:
    C(加工1)、E(加工3)
登録証

ISO22000:2005とは ABOUT ISO

食品の安全を確保する為に、アメリカで生まれた食品衛生管理システム:HACCP(危害分析重要管理点)システムと、ISO9001:品質マネジメントシステムとが融合され、食品製造業だけでなく、食品産業関連企業(フードチェーン関連企業)を対象として新しく誕生した ISO(国際標準化機構)による国際規格で2005年9月1日に正式に制定されました。