01 farms 農場・飼育のこだわり

すべての鶏に目が届く。
さんわの飼育は、子育てと同じです。

名古屋コーチンは光と音に敏感なため、さんわグループの農場では光・音・温度・湿度を調整することができ、かつ鳥インフルエンザ対策に有効なウィンドレス鶏舎を採用しています。また配合飼料にもこだわり1羽1羽に飼育員の目がしっかり行き届く規模の農場で平飼いにすることで、名古屋コーチンにストレスを与えることなく大切に育てています。そのため、さんわの名古屋コーチンは健康で美味しく育ちます。

農場のこだわりfarm

名古屋コーチンを計画生産・安定供給するために、生産者の目の行き届く規模のさんわグループ農場(8カ所:三和農場・笹尾農場・仁崎農場・中神農場・今田農場・福地農場・阿部農場・榊原農場)で、1羽1羽丁寧に飼育しています。

鳥インフルエンザ等、万が一の事故に備え、産地を愛知県・岐阜県の2カ所に分散している為、産地間の距離は100㎞以上あります。
野鳥など外部からの侵入を防ぐため、ウィンドレス鶏舎で平飼い飼育をしています。

名古屋コーチンは、光と音に極端に敏感で喧騒性が強い鶏のため、光・音・温度・湿度を調整することができるウィンドレス鶏舎でストレスを与えない名古屋コーチンに適した環境を作りだしています。

  • 三和農場(岐阜県瑞浪市)

    三和農場(岐阜県瑞浪市)

    西尾農場長

    西尾農場長

    名古屋コーチンはデリケートな
    鶏なので、愛情を注いで飼育
    しています。

  • 笹尾農場(愛知県田原市)

    笹尾農場(愛知県田原市)

    大谷農場長

    大谷農場長

    旨い名古屋コーチンを作ることによる
    食文化の継承と地域社会への
    貢献がライフワークとなりました。

  • 仁崎農場(愛知県田原市)

    仁崎農場(愛知県田原市)

    和田農場長

    和田農場長

    コーチンと話が出来るよう
    になることを目標に飼育
    しています。

  • 中神農場(愛知県田原市)

    中神農場(愛知県田原市)

    森下農場長

    森下農場長

    とてもデリケートな鶏
    なので、ストレスを与えない
    ように気を使っています。

  • 今田農場(愛知県田原市)

    今田農場(愛知県田原市)

    今田農場長

    今田農場長

    喧騒性(けんそうせい)が
    でないように、家族で大事
    に育てています。

  • 福地農場(愛知県西尾市吉良町)

    福地農場(愛知県西尾市吉良町)

    伊藤農場主

    伊藤農場主

    安全・安心を基本に、
    より付加価値が付くよう
    努力しています。

  • 阿部農場(愛知県豊橋市)

    阿部農場(愛知県豊橋市)

    阿部農場主

    阿部農場主

    飼育が大変難しい鶏ですが、
    家族で試行錯誤しながら日々
    頑張っています。

  • 榊原農場(愛知県豊橋市)

    榊原農場(愛知県豊橋市)

    榊原農場主

    榊原農場主

    誰よりも旨いコーチンを
    作ることに、こだわりを
    待っています。

飼料のこだわりfeedstuff

とうもろこし、大豆等、植物性飼料を主体とした飼料を使用しています。

体内から健康な鶏を育てるため、飼料に微生物発酵資材(オリゴ糖、ステビア、米胚芽など)を与えています。

法定伝染病の発生を防ぐため、適切なワクチン投与を確実に行っています。

前期用配合飼料
とうもろこし、マイロ、小麦粉、エクストルーダー処理大豆、玄米、精白米、大豆油かす、脱皮大豆油かす、コーングルテンミール、魚粉、米ぬか、動物性油脂、りん酸性カルシウム、炭酸カルシウム、食塩、酵素処理やし油かす
肥育用配合飼料
とうもろこし、マイロ、精白米、小麦、大豆油かす、なたね油かす、コーンジャームミール、確認済豚家きん混合ミール、魚粉、動物性油脂、炭酸カルシウム、食塩、酵素処理やし油かす、りん酸カルシウム、食品副産物

飼育のこだわりbreeding

飼育日数を、オスは鳴き始めの頃、メスは卵を産み始めの頃を出荷の目途にしており、オス・メス共に平均飼育日数は130日前後です。

人が鶏の健康状態を肌身で感じながら、鶏の鳴き声を聞き分け、顔色を読み取り、鶏糞を手で触って消化器官の状態を知り、
鶏全体の健康状態を判断しています。

1坪33羽以下の平飼いで、鶏にストレスを与えない、伸び伸びとした環境で大切に育てています。

オスがメスを傷つけるのを防ぎ、良質な肉質を維持するために、雌雄別飼育をしています。

外部の食鳥検査員(獣医師)が常駐し検査を行い合格した鶏肉のみを出荷しています。

  • 噛みしめるほど溢れ出すコク、噛む度に音がするほど引き締まった食感、そして濃厚な卵の黄身。名古屋コーチンは日本三大地鶏の中でも王様と讃えられています。

  • 数ある地鶏の中でも唯一の100%血統。種鶏場では名古屋コーチンの原種鶏を愛知県が一元管理し、ブランドを守っているため、安心して購入していただけます。

  • ふ化場では、温度・湿度を自動制御することにより健康なヒナが生まれるよう管理。徹底した健康状態のチェックを行います。

Sanwa quality 飼育〜調理まで、これら5つのこだわりこそが“Sanwa Quality”。一切の妥協をしないさんわの鶏肉をぜひご賞味ください。 飼育から流通まで、これら5つのこだわりこそが”Sanwa Quality”。
一切の妥協をしないさんわの名古屋コーチンをぜひご賞味ください。