さんわの歴史、それは名古屋コーチンとともに歩んできた道

オフィシャルブログ

さんわグループ オフィシャルブログ

さんわ純鶏物語ブログ BLOG

業務紹介

情報システム管理の仕事

皆様、お初にお目にかかります。 情報システム管理のY・Sです。
今年の1月に入社し、7か月が経過しました。

 

今回は情報システム管理の仕事内容の一部である、機器管理についてご紹介させていただきます。

 

会社で管理しているIT機器は、ほぼ全て情報システムにて管理を行っております。
具体的な例でいきますと、タブレットの購入、契約、解約等を行っており、
つい先日、モバイルWi-Fiルータの契約満了に伴い、店長会議に赴きモバイルWi-Fiルータの入れ替えを行ってきました。
各地域の店長が集まり、研修を行う場です。

 

今回はモバイルWi-Fiルータの入れ替えだけではなく、PCに入れているソフトウェアメンテナンスも行い、操作説明も実施しました。
店長会議での説明の様子 - 情報システムの業務

 

また、場合によってはお店に行き、LAN配線や機器の変更を実施することもあります。
数か月前になりますが、関西国際空港店にて、無線ルータの設定変更を実施いたしました。
作業後はもちろん…
鶏三和の鶏かつ丼鶏そばセット(鶏三和 関西国際空港店)
いただきました、もう完全な役得ですよね。(ちゃんとお代は払ってます!!)
大変おいしゅうございました。
この記事をご覧になられた腹ペコな方が、この画像によってお店に行っていただけると、幸いです。

 

仕事紹介から商品の宣伝みたいになってきたので、話をもとに戻します。

 

情報システム、社内ITとか聞くと、

 

・一日中パソコンに向かいっぱなし
・難しいコードが書かれた黒い画面とにらめっこをしている

 

このような印象を抱くと思うんです。

 

凄腕のプログラマーであれば、そういう方もいらっしゃいますが、システムエンジニアや情報システムの人間は、
実際は対面、遠隔問わずヘルプデスク対応を行ったり、、困りごとを聞いてみたり、、店長会議にて説明を行ったり、、
パソコンより、人と話している時間の方が多かったりすることもあります。

 

パソコンもシステムも、実際に使うのは「人」なので、ITの知識ももちろん大切ですが、
人とのかかわりあいを何より重視しなければならない仕事だと、7か月経った今は実感しています。

 

まだまだ知識不足ですので、情報システムのメンバーには迷惑をかけっぱなしですが、
さんわグループに必要な人材になれるよう、これからもがんばっていきたいと思います。

記事一覧へ戻る