さんわの歴史、それは名古屋コーチンとともに歩んできた道

オフィシャルブログ

さんわグループ オフィシャルブログ

さんわ純鶏物語ブログ BLOG

会社案内

業務紹介

新入社員の「いま」

こんにちは、人事管理のHです。
さんわグループでは、成長の主体を「従業員自身」として考え、
社員教育ではなく、成長支援という言葉を用いて、
階層別、職種別の課題に繋がる社内研修を実施しています。

 

今回は、今年の4月に入社した「新入社員のいま」をご紹介します。

 

8月末に、さんわコーポレーションの新卒社員フォロー研修を実施しました。
今はそれぞれの現場で仕事をしている新入社員 全員で集まるのは約3か月ぶりでした。

 

研修午前中は、グループ会社の店舗運営状況の調査を行い、
天候や気温、周囲でのイベント開催などによって、
売り上げにどのような影響が現れるかをディスカッション形式で話し合いました。
さんわコーポレーション 新卒社員フォロー研修 2017

 

ディスカッションでは、客観的データを参考に、店舗の状況を分析し、
課題や対策を明確に捉え、伝えるということを行います。
法人営業や商品開発、バイヤーとしての業務に必要な知識やスキルを
研修で実践的に学んでいきます!!

 

そして午後からは、入社からのテンション(気持ち)の移り変わりをグラフ化して、
新入社員同士で共有し合う時間を設けました。
さんわコーポレーション 新卒社員フォロー研修 2017 さんわコーポレーション 新卒社員フォロー研修 2017
新卒入社時は「漠然とした社会人・仕事のイメージ」と、
「実際の仕事・環境」の違いに直面するリアリティ・ショックが起きやすいと
言われています。

 

環境に適応し、自信をもって成長するために、
精神的なケアを兼ねて、このようなカリキュラムを取り入れています。

 

研修の感想文では、
「自分だけでなく、仲間も同じ悩みを抱えていると知り安心した」
などの声が寄せられていました。

 

学生から、社会人になり、慣れない環境で毎日成長してくれている新入社員が、
少しでも楽になってくれたのであれば、これ以上に嬉しいことはありません。

 

 

さんわグループでは、人材の成長が企業の成長と考え、
お客様に安全・安心で美味しい商品を提供するため、
これからも従業員の成長を促してまいります。

記事一覧へ戻る