さんわの歴史、それは名古屋コーチンとともに歩んできた道

オフィシャルブログ

お知らせ NEWS

企業情報

2018年度愛知県大治町内の小中学校への鶏肉寄贈及び食育について

さんわグループの本社所在地である愛知県大治町にある公立小中学校の給食の食材として、2019年1月24日(木)に国産鶏肉を寄贈しました。

大治町への社会貢献活動は2016年からスタートし、今年で4年目となります。

 

寄贈した鶏肉は給食用に「手羽先風唐揚げ」に味付けしていただき、子供たちに提供されました。

 

1月24日(木)の学校給食

 

今年は子ども達と一緒に給食を食べさせていただきましたが、「すごくおいしかったよ」「唐揚げ大きいね」と声をかけてくれました。子ども達の笑顔を見ることで社会貢献活動を行うことの意義を感じることができました。

2018年度 大治町内公立小中学校への鶏肉寄贈内容

寄贈日:2019年1月24日(木)

寄贈校:大治町立大治小学校・大治町立大治西小学校・大治町立大治南小学校・

    大治町立大治中学校

寄贈内容:国産鶏肉332㎏

 

また、1月29日(火)には大治西小学校の2年生の皆様に「とりにくはかせになろう」というテーマで食育を行いました。

 

食育の講師を担当した従業員
食育の様子

 

 

鶏肉の特徴や美味しさのひみつ、鶏肉を使った料理の調理方法等をクイズを交えて食育を行い、たくさん手を挙げて参加してくれていた姿がとても印象的でした。

2018年度大治町公立小中学校への食育活動

実施日:2019年1月29日(火)

対 象 :大治町立大治西小学校2年生

 

さんわグループは地域社会との触れ合いを大切にし、従業員一同、今後も心のこもった社会貢献活動を行って参ります。

 

さんわグループの社会貢献活動やこれまでの活動実績につきましては、こちらのページで詳しくご紹介しております。

さんわグループの社会貢献活動|さんわコーポレーション

記事一覧へ戻る